志望動機書_TopAdmit社①

Pocket

さて、志望動機書の添削に関してAffinity英語学院からは下記の返答がきた。

「志望動機書の添削」との事でございますが、こちらは日英に限らず承りますが、あくまでネイティブ講師が行うようなチェックのようなものにはならない旨、予めご了承頂いた上で、留学カウンセラー(50分 12000円)があります。

自分の場合は上記留学カウンセラーに含まれている、GRE対策や、推薦状対策などは終えていて後は志望動機書だけなので、ちょっと有効活用できないかなと思いこちらのサービスは保留に。


志望動機書だけでいいので専門にチェックしてくれるサービスないかなと探した所、TopAdmitというサービスが引っかかった。既に留学目的で利用した方のブログでも高評価であり、価格も$69とまぁまぁ良心的だなということで、このサービスを利用することに。

ユーザー登録して、SoPをアップロードして支払いの画面にいくと$179になっており「???高い。。。」

しかし、よくサービス内容見返してみると、字数に応じて添削料が下記のように段階的に上がっていた。そりゃそうか。。

TopAdmit_ワード数

結構高いな、どうしようかな。と悩んだが、怖いもので、留学の準備をすればするほど、書類のQualityを高くするためならお金を多少払うのはやむを得ないという感覚になってくる。結局2週間の再編集オプションつきで、クーポンを使って$205(25000円 Oh my god…軽い旅行いけるし。。)で提出した。

すでに、帰国子女とネイティブにチェック済みだからあまり変わらないと思うが、一応SoPのプロにファイナルチェックの意味をこめて。2日で添削結果が来るので早いのはありがたい。待つことにしよう



Pocket