TOEFLスコア cancelled!?

Pocket

そろそろ、3回目のTOEFLの結果が出る頃かな?と思って、TOEFLにアクセスすると、スコアの欄に「Cancelled」の文字が!?
toefl score
いつもは違う表現だったはずだが。。。と思って調べてみると

これは試験終了後に現れる「スコアをキャンセルするか?」という質問に対して、回答を間違ってしまった場合に発生します

との記載が。。思い返してみると、確かに何を血迷ったか今回だけ「No」を選択した気がする。早く会場を出たいがために、試験終了後のアンケートを適当にしてしまった。今までの2回はしっかりYESにチェックしていたのに。

後悔しても後の祭りなので、調べてみると

テスト日から60日以内なら、有料($20!!)でスコアキャンセルを取り消すことができます。所定の方法でETSに手続きしてください。手続き方法の詳細はBulletin(受験要綱)How to Reinstate Your Scoresの項目をご覧ください。

とのこと。フォームに記入して、海外へFAXするか郵送するかみたい。海外へFAXなんてどこで出来るんだろう?と思って調べてみると、なんとこのご時世コンビニで海外FAX対応していると判明。すごいな

早速フォームを記入して仕事の前の朝に送信を試みたが「送信できませんでした」のエラー。番号(1-610-290-8972)が間違っているのでは?とその後何回か試みるも送信できず。。。焦る。。

アメリカで日中の時間帯(日本で深夜)に再度トライすることに。丁度当直が来たので、当直の合間に夜の23時前後に病院内のローソンでひたすら送信を試みる。

すると4,5回目に「送信完了しました」の表示が。やはりFAX番号は010-1-610-290-8972であってた(コンビニからアメリカにFAX送信するときは、頭に010をつける)し、ハイフンもつけても問題なかった。なんで海外FAX送信だけでこんなに大変なことになるんだよ!!と若干怒りが湧いてきたが無事送信できてよかった。


週明けに日本事務局(0120-981-925)に連絡。ちなみにこの事務局ほとんどが外国人みたいで、若干片言の日本語で対応される。

すると、本日(9/28)がたまたまTOEFLシステムメンテナンス日で今日確認できないので、アメリカ本部にメール(お問い合わせフォームはこちら)するか、明日また連絡してくださいとのこと。で、アメリカ本部に下記内容のメールを送信

Dear ETS Representative,

I faxed Score Reinstatement Form on 25th Sep, 2015.
Could you please let me know if you have received fax from me?

Respectfully,
Kazutaka

間髪いれず下記自動返信がきた

Thank you for contacting the ParaPro Assessment.

Your inquiry will be responded to in approximately 1-2 business days.

For up to date information on the ParaPro Assessment, please visit our web site at:
www.ets.org/parapro.

Please do not send duplicate messages.

Be sure to add @ets.org to your address book or safe sender list to ensure that you receive e-mail messages from ETS.

ちなみに、成績が分かるのは、申請が受理されてから約3週間後とのこと。かなり手間暇かかった。あの時、「YES」を選択しさえしておけば orz

10/9〆切の船井奨学金の出願は、TOEFL3回目の結果待ちのみだったが(TOEFL3回目の結果が良かったら、その点数を記載して郵送するのみだった)
、これだとTOEFL結果が出願締切日に間に合わないので、元の99点で提出することに。踏んだり蹴ったりだった。。

ちなみに「My TOEFL iBT account」上は、スコアキャンセル取り消しがETS社に受理されても「Cancelled」のままで、スコアが出てから(3週間後くらい)「Available」に変わるとのこと。受理された途端に「Cancelled」から「Not Available」に変わるわけではないので、まだCancelledのままだからといって受理されていないというわけではない。

やはり確実に受理されているか否かの確認は、本部もしくは日本支部に問い合わせるのが確実。また添付書類の提出のみでよくて、プラスでパスポートのコピーが必要とかはない。ググるとパスポートのコピーも必要とETSの人に言われたなどと記載されているのもあったので、日本支部の担当者に確認した。

ETS社の対応はずさんらしいので、こちらから積極的に受理の有無を聞かないと、ないがしろにされいつまでたってもスコア出てこないなんて笑えないオチが待っている。

みなさんはこのような凡ミスのなきようm(__)m


(追記)
翌日TOEFL本部から下記の返信がきた。

Thank you for contacting the TOEFL Program.

Dear Kazutaka Yoshinaga,

Thanks for your message!

Unfortunately, we don’t have enough information to access your TOEFL® account.

Please email us again and include as much of the following information as you can:

Last name (family name/surname)
First name (given name)
Address at the time of the test
Current address (if different)
Date of birth
Registration/identification number
Test date
Once we have more information, we can access your account and help you with your question.

Hoping to hear from you soon!

最初からフォームで設けとけよ!という感じがしたが、日本支部に電話で確認したところ、しっかりとFAX受理されてproceedされているみたいなので一安心。メールには返信せずスルー。




Pocket